読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田んぼ☆わくわく

合鴨たちのことを☆(1)

米づくりの途中経過が あまりにもなかったので少し補足です。 主に我が田んぼに今年もやって来てくれた 合鴨ちゃんたちの話をしたいと思います。 住んでいる村の少し山手のほうに 趣味で合鴨を飼っている人がおられまして 「無農薬で米づくりしてるなら、 我…

祝☆今年の米づくり完了

昨日、無事に今年のお米の脱穀と籾摺りを終え お米の収穫が完了ました〜! 「脱穀」というのは 稲はもちろん麦や大豆、小豆などの穀物の実を茎からはずすこと。 稲の場合、稲穂の茎からはずした実のことを「籾(もみ)」と言います。 そして「籾摺り(もみす…

除草1回目☆つみれ汁

田植えから1週間後の日曜日、 予定通り1回目の田んぼの除草をしました。 今年は、 特に水位が低い部分の雑草がものすごい勢いで生えていました。 水田の雑草の代表格はコナギ。 写真は一つの根っこから放射状に葉が伸びて 本葉が水面上に表れているコナギ…

田植え☆2年目

5月最後の土日、 今年で2年目の田植えをしました。 去年に引き続き、大阪や京都、滋賀や東京などから たくさんの方にきていただき 一緒に裸足で田んぼに入って育てた苗を植えました。 まずは引っ越した苗代にある苗を ポットからぽこぽこと抜いてバケツに…

お引越し☆植え代かき

今週末に田植えを迎えます。 今日は田んぼの一角に作っていた苗代の苗たちを すぐ隣の畑部分に移動して 植え代かきをしていただきました。 ( ↓ 畑の一角に簡易の苗代をつくって この日をお待ちしておりましたとも。) 上にかけていたカバーやらヒモをはずし…

田畑2年目☆の春

2016年。 とても久しぶりのブログです。 丹後は新緑の春。 お借りしている田畑での米と野菜づくりも 2年目を迎えました。 今年も、有機栽培の種もみを購入して 3月の終わりに塩水選という選別作業をし、 田んぼに苗代をつくって 苗を育てています。 今年は…

田植え☆その後の物語

たくさんの人たちがやってきてくれて 怒涛のような、嵐のような、祭りのような2日間。 みんなが帰ってしまったあとは 嵐が去ったあとのような静かさとさびしさ。 しかし、もう一泊していってくださった東京の先輩がいてくれたので ひとりきりではなく、二人…

田植え☆2日目

田植え2日目。 畳の部屋に敷き詰めた布団で 10人以上の大人子どもたちが好きなように眠って迎えた朝は 夜の騒ぎとは一転、とても静かないつもの村の朝でした(笑)。 明け方、 なんだか誰かが起きて出て行くような物音がするなー そんなに早く出発する人…

田植え☆1日目

5月さいごの土日、 たくさんの人たちと一緒に田植えをしました。 手伝うためにやってきた仲間たちは ほとんどが大学時代のサイクリング部メンバー、 さらにその家族や仕事仲間たち。 京都市内から 大阪市内から、 そして東京から〜! ぞくぞくと集まるひと…

雑草☆どうする?

苗代の引越しが無事にすんだら 早速代かきです。 田植えがしやすいように、 植えた苗が着地しやすいように、 土を均一にならしてトロトロ層をつくります。 そして同時に 作戦どおり、いや作戦以上に 育ちに育った田んぼの雑草たちを 一網打尽にする作業でも…

苗代☆ひっこし

さて! いよいよ田植えの本格準備スタートです。 まずは 田んぼの一角に作っていた苗代を となりの畑にお引っ越し。 田植えに備えて代かき (トラクターを使って田植えのために田んぼの土を軽く耕すこと) をするのですが 苗代があるとできないんですねー。 …

ラブ☆ケロ子

このあたりで 私の愛する相棒、ケロ子をご紹介したいと思います。 土佐のときにも さんざんカエル好きであることをご報告しましたが やっぱり、好きです。 カエル、ラブです。 朝一番、 まず田んぼと畑に行って挨拶するのはこのケロ子たち。 その日その日に…

手植えの練習〜☆

まだまだ、ひゅーんと寒くなる夜も暑〜い日中も 常に自然の環境のなかで乗り越えるように育てる 苗代での育苗は、時間がかかります。 たいていハウスの中で育てられた苗は ハウス内も一定の温度に設定されるので 「お?もうこんなに暖かいの??」と 苗たち…

発芽☆オン!

4月なかば コシヒカリを苗代に並べてから4日目。 どうかな?どうかな?と シートの下をのぞいてみました。 むむむ! まちがいなく発芽の気配〜! さらに翌日。 朝早くに苗を見て、葉先に水滴がついているのは 土の水分が十分足りている証拠。 と、土佐で習…

苗代へ☆着地!

こんにちは! 再び、田んぼと畑のブログに戻ります。 さて4月中旬、 コシヒカリの種まきと同時に 田植え予定の田んぼに水をはりました。 通常のお米農家さんならば こんなに早く水をはりません。 春、暖かくなってきたら田んぼを荒起こしし その後は田植え…

種まき☆まきまき〜

さぁーて! 少しずつ準備してきた種もみを、 ようやく種まきします。 お米の苗づくりには本当にいろんな方法があります。 私が知っているだけでも・・・ ①昔からのやりかた 苗代(田んぼの脇に苗をつくる場所をこしらえる)に、 直接、種もみをパラパラとま…

お湯で消毒☆浸水

こんにちは! あんなことこんなこと 日々いろんなことがあるのですが なんだかここではいつもお米の話になるなぁ。 なんでだろうなぁ。 いま一番むちゅ〜になっていることだからかなぁ。 すいません。 あまり興味の無い方も もしよろしければおつきあいくだ…

苗代づくり☆チャレンジ

水稲の育苗にはいろんな方法があるのですが 私は、土佐自然塾で習った通り、 田んぼの一角に苗代を作って水をはる、 プール育苗という方法をしたいと決めていました。 3月17日、 珍しくいいお天気だったので、苗代づくりにチャレンジしました。 ・・・本…

塩水選☆チャレンジ

あっという間に1ヶ月がたちました。 毎日いろんなことがあり、充実した日々を過ごしています。 みなさんはいかがおすごしでしょうか。 丹後はこの二日、ようやく丸一日朝からずーっと快晴というお天気が続き 冬の間、西から低い雲が流れて来ては雨が降る曇…

バトン☆

米づくりの準備をしています。 とは言っても、 まだ計画の段階です。 田んぼを貸してくださる米づくりのお師匠さんが 親身になって相談にのってくださいます。 減農薬で米づくりをされている方なのですが 私の「無農薬・無化学肥料でつくりたい」という思い…