読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田植え☆2日目

田植え2日目。

 

畳の部屋に敷き詰めた布団で

10人以上の大人子どもたちが好きなように眠って迎えた朝は

夜の騒ぎとは一転、とても静かないつもの村の朝でした(笑)。

 

明け方、

なんだか誰かが起きて出て行くような物音がするなー

そんなに早く出発する人いたっけな?

半分眠りながら思っていたら・・・

なんと、ジョギングに出かけたメンバーがいたのでした。

 

あんなに夜中まで騒いでたのに(いやすでに寝てたかな?)

ちゃんとそのためにジョギングシューズを持ってきていたのかな・・・?

すごい。

タフやなー。

 

こんなふうに自分の暮らす村を走ってもらって

田植えとはまた違う風景を旧友に知ってもらうのは

くすぐったいような不思議な嬉しさがあるもんだなぁと思いました。

 

残念ながら朝ごはん前に出発しなければならない家族を見送りつつ

みんなで

f:id:ahora:20150531073342j:plain

記念撮影☆           

f:id:ahora:20150531073357j:plain

 

そして

味噌汁、丹後の白米、一夜干しの魚でかんたーんに朝ごはん。

嬉しいくらい、朝からみんな食べる食べる(笑)。

f:id:ahora:20150531083130j:plain

 

さあそして、昨日の続きの田植え!

1日目と同じく少し雨がぱらつく天気でしたが

昨日に引き続き手伝ってくれた人、

夜に合流して初めて田植えに挑んでくれた人、

子どもたちも一緒に最後まで。

 ↓ 1日目に植え終えたところからスタート〜♪

f:id:ahora:20150531092327j:plain

なんと、ちびちゃん抱っこしながらの田植えにチャレンジしてくれた友が。。

すごい体力や〜!

母がかがむたびにのけぞりながらもきゃっきゃ楽しそうに笑ってくれて

見ているこちらも楽しくなりました。

どうもありがとう〜!

f:id:ahora:20150531092432j:plain

f:id:ahora:20150531110312j:plain

父に連れられなかば無理やり参加してくれた子どもたちも。。

ありがとう!

f:id:ahora:20150531093019j:plain

お父さんもお母さんも田んぼに入ってしまったけれど

私は入りたくないのよ〜

そんなことよりお腹すいたんだよ〜

と泣きべそ娘だったこのかわいこちゃんも

f:id:ahora:20150531100926j:plain

なんとか辛抱してくれて

さいごはこの笑顔。

ありがとね〜!

f:id:ahora:20150531110018j:plain

 

1日目より人数が少ないのに、植える量は多かったというご指摘を受けながら・・

ようやくみんなではしっこまで到着!

おつかれさま!

本当にありがとう〜!

f:id:ahora:20150531110109j:plain

 

補足☆

戻りながら、田んぼのはしを補植していく約1名の農家娘(ご実家が九州の米農家さん)。。

「農家なんかいやだ」といいながら・・なんと律儀な。。

ありがとうね!笑

f:id:ahora:20150531110736j:plain

 

みんなに植えてもらったぴっかぴかの田んぼ。

田植え紐を引っ張る係りの私が下手くそなのもあって

びみょうにまっすぐではないところが、またいいではありませんか〜!

f:id:ahora:20150531113418j:plain

 

 

さて!

田植えを終えて、昨日と同じく温泉に入って汗を流し

イタリアンランチをみんなで食べたあと、

丹後の海、日本海に行ってきました!

f:id:ahora:20150531161820j:plain

海!海!海〜!!

f:id:ahora:20150531161846j:plain

夕日ヶ浦という海水浴場です。

まだ海に入るには時期が早かったですが

ここからの夕日の眺めは絶景なのです!(日暮れ前には帰りましたが・・)

 

まったりゆっくりのんびり

するのかと思いきや

先輩が取り出してきたのは車に積んであったという「ペタンク」。

f:id:ahora:20150531150038j:plain

 

ペタンク、pétanque(と書くそうですが)、

ご存知でしょうか。

 

ペタンクとは

フランス発祥の球技である。名称は南フランス・プロヴァンスの方言

「ピエ・タンケ(両足を揃えて)」に由来する。

テラン(コート)上に描いたサークルを基点として木製のビュット(目標球)に金属製のブール(ボール)を投げ合って、相手より近づけることで得点を競うスポーツである。

ウィキペディアより)

f:id:ahora:20150531161335j:plain

f:id:ahora:20150531151241j:plain

奥大野では、村人をあまり見かけなかったけれど

人が集うことはあるの?という話になったとき

「村のペタンク大会は、それはもうすごい人が集まります!」と

言ったことがきっかけで

「ペタンク?車に道具があるよ!」と先輩が持ってきてくれたもの。

ペタンクの道具を持ってるっていったい・・・。

 

一度もやってみたことがなかったのですが

せっかくだったらゲームしよう!と砂浜でチャレンジ。

やってみると、いやびっくり。

期待以上におもしろい!

村のおじいちゃんやおばあちゃんが夢中になるのがわかりました。

 

なぜならこの球技は、とくに練習しなくても、経験が豊富でも少なくても

それなりにちゃんとゲームになる(玉に当たるようになる)し

たった1投ですべてが逆転するような展開になることもあるのです。

f:id:ahora:20150803153719j:plain

 

何よりも

田植えの準備や、みんなを迎えるにあたって気を張っていた私にとっては

こうして無事に田植えを終えて

きゃっきゃとみんなでゲームを楽しむ時間がとてもありがたく

ほっとするような時間でした。

ありがとうございました!

 

帰りに牧場でジェラートを食べ

家に戻ってみんなに掃除やら布団の片付けやらをしてもらい(かなり助かりました)

ほっこりお茶をして

f:id:ahora:20150531183547j:plain

 

私が愛用している

丹後には珍しい自然食料品スーパーさんに行きみ

んなで買い物をして解散しました。

あぁ、本当に楽しかったなぁ。

f:id:ahora:20150531192846j:plain

 

参加してくださったみなさま

本当にありがとうございました!

ブログのアップがすごく遅くてすいませんでした〜!

 

あっという間に、稲刈りシーズンが到来しそうですが

また、改めてお知らせいたします。

よろしければぜひいらしてくださーい。