読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラブ☆ケロ子

このあたりで

私の愛する相棒、ケロ子をご紹介したいと思います。

 

土佐のときにも

さんざんカエル好きであることをご報告しましたが

やっぱり、好きです。

カエル、ラブです。

 

朝一番、

まず田んぼと畑に行って挨拶するのはこのケロ子たち。

その日その日に見られる表情、動き、それぞれ

味があってあきることはありません。

 

あるときは

たたずむように苗代を見つめ・・・

(絶対まだ半分寝てるでしょ!笑)

f:id:ahora:20150608213241j:plain

 

あるときは

殿さまのような風格で日光浴・・・

(か、かっこいい!)

f:id:ahora:20150608213344j:plain

 

またあるときは

見つけてごらんと言わんばかりに緑の中に・・・

f:id:ahora:20150608213449j:plain

 

あんなケロ子、

f:id:ahora:20150608213816j:plain

こんなケロ子。

え、どこ??

っていうか、なにしてるの?(笑)

f:id:ahora:20150513083031j:plain

 

美しく泳いでいる姿は

あまりに早過ぎてまだ撮影できていないのですが

カエルは、平泳ぎじゃない〜!!!

ということを最近初めて知りました。

 

ずーーーっと平泳ぎしてると思っていて

私も平泳ぎが大好きだから

よけいにカエルに親近感を持っていたのですが(笑)

使っているのは足だけ!

両手は、きをつけ〜のポーズで体幹に添えられているのみ。

 

あ、足だけであんなに早く泳げるのか・・・。

ますますすごい、ケロ子。

 

水辺だけでなく、わりと土の中にいるということも

知りました。

 

畑で緑肥を播くために土を掘っていたら

茶色く擬態したケロ子がびっくりしたように出てくること、しばしば。

え?そこにおったん?

あぶない、あぶない。

 

この子はおなかの大きなお母さん?かな。

f:id:ahora:20150608214706j:plain

そうして立派に卵を産むんですね。

卵もまた、美しいです。

f:id:ahora:20150608214924j:plain

 

カエル嫌いのかたにとっては

苦痛でしかなかったかと思います。

失礼いたしました。

 

おつきあい、ありがとうございました!

See you next KEROKO!

f:id:ahora:20150608215513j:plain